レポート

海外不動産投資のためのリスク回避と付加価値向上
 China Central Place-2

付加価値向上で優良テナント誘致

購入時はすでにほとんどの発注が終了し、工事も躯体構造が完了しており、外装と設備の取り付けを行っている最中でした。発注形態、施工工法、工事監理システムなど多くの点において日本と異なり、慣習的に工事を行っている中国では、工事のミスを瞬間的に見抜く力と、内部事情に精通し、様々なリスクを予測できる能力が要求されます。一刻を争う厳しいスケジュールの中、我々は、まず中国の現場経験が豊富なメンバーによるチーム作りから始めました
現場の混乱を避けるために、コンサルティング業務の要はエンジニアリングレポートの調査内容をベースに図のように主に安全対策(遵法性・品質)
の対応、スケジュール管理のモニタリング、機能の拡張という点に絞られました。
こうしたマネジメントの結果、建物の価値が向上し、ヨーロッパ系大手銀行を始め、国際的金融機関や日本の大手企業など、優良企業の入居が決定しています。

中谷憲一郎[なかたに・けんいちろう] 
陸鐘驍[ろう・つぉんしょう

▲CCPにおけるマネジメント効

華貿中心(CHINA CENTRAL PLACE)
建築主:北京国華置業有限公司 所在地:中国 北京市
建物種別:事務所 構造:鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
階数:地上32階、塔屋1階、地下4階 延べ面積:212,975.6㎡
竣工:2007年1月 設計:KPF(米国)+華東建築設計研究院

*出典はプロジェクトマネジメントの現場 日建設計 2007年4月— FACT-NIKKEN SEKKE こちら
(III-B-004-02)

¶:写真撮影 沈 忠海/イラスト 大田徹也

関連コンテンツ

お問い合わせ

作品

環境

構造

マネジメント

  1. プロジェクトマネジメントの現場 ( 5 )
  2. 特徴的マネジメント事例紹介 ( 10 )
    1. 文化財補修工事プロセスをオープンにするマネジメント
       東本願寺 新宗本廟 御影堂-1
    2. 文化財補修工事プロセスをオープンにするマネジメント
       東本願寺 新宗本廟 御影堂-2
    3. 文化財補修工事プロセスをオープンにするマネジメント
       東本願寺 新宗本廟 御影堂-3
    4. 国内外の複数デザイナーによる大規模プロジェクト
       東京ミッドタウン-1
    5. 国内外の複数デザイナーによる大規模プロジェクト
       東京ミッドタウン-2
    6. 国内外の複数デザイナーによる大規模プロジェクト
       東京ミッドタウン-3
    7. 海外不動産投資のためのリスク回避と付加価値向上
       China Central Place-1
    8. 海外不動産投資のためのリスク回避と付加価値向上
       China Central Place-2
    9. 街区単位のエネルギーマネジメントでCO2 22%の削減
       晴海アイランド トリトンスクエア-1
    10. 街区単位のエネルギーマネジメントでCO2 22%の削減
       晴海アイランド トリトンスクエア-2
  3. プロジェクトマネジメントガイド ( 4 )
  4. 日建設計グループマネジメント活用事例 ( 15 )

都市

海外

フェイス

書籍・展示・etc

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

  1. 2009年12月( 10 )
  2. 2009年11月( 12 )
  3. 2009年10月( 12 )
  4. 2009年9月( 11 )
  5. 2009年8月( 10 )
  6. 2009年7月( 11 )
  7. 2009年6月( 12 )
  8. 2009年5月( 11 )
  9. 2009年4月( 12 )
  10. 2009年3月( 12 )
  11. 2009年2月( 5 )
    1. 海外不動産投資のためのリスク回避と付加価値向上
       China Central Place-2
    2. INAX大阪ビル
    3. 乃村工藝本社ビル
    4. 団地立替の時代に
    5. 低炭素化と都市計画
  12. 2009年1月( 5 )

2008