レポート

設計性能を十分に発揮できるかを事前に検証
 メリルリンチ日本証券本社(日本橋一丁目ビル)

 通常、新築建物の設計性能が十分に発揮されるかどうかは事前に検証されておらず、使用者はリスクを伴いかねません。これを回避するため、空調・電気等の各システムに対して、設計性能が発揮され、運転保守が可能な状態であるか検証することをコミッショニングといいます。ここでは他社設計の建物に対し、第三者の立場から引渡し前の段階に、ディーリングルームなど重要エリアを対象に、運用時や停電時など想定され得る状況を擬似的に試験し、設計内容の性能を検証しました。

高柳慎太郎(日建設計)
長谷川巌(ビルディング・パフォーマンス・コンサルティング)

*出典はプロジェクトマネジメントの現場 日建設計 2007年4月— FACT-NIKKEN SEKKE こちら(PDF957KB) 。
(III-D-003)

¶:写真撮影 社内

お問い合わせ

作品

環境

構造

マネジメント

  1. プロジェクトマネジメントの現場 ( 5 )
  2. 特徴的マネジメント事例紹介 ( 10 )
  3. プロジェクトマネジメントガイド ( 4 )
  4. 日建設計グループマネジメント活用事例 ( 15 )
    1. 中国国家級プロジェクトにおけるコンストラクション・マネジメント業務
       トヨタ自動車研究開発センターおよびテストコース
        Nikken Sekkei + NCM 
    2. 海外生産施設のCM業務実績
       NCM
    3. プロジェクトマネジメント
       日建グループにおける日系企業の中国進出支援
    4. メディアオフィスKadokawa
       角川第3本社ビル入居計画
        NMS
    5. 居ながらの改修工事で、工事中約2年の賃貸収入を維持 名古屋伊藤忠ビル(オリックス不動産投資法人)
    6. コンバージョンにより最短で希望施設を生み出す
      KVH東京データセンター
    7. 設計性能を十分に発揮できるかを事前に検証
       メリルリンチ日本証券本社(日本橋一丁目ビル)
    8. 約120店舗のテナントを調整し、建物品質を確保
       Northport Mall ( ノースポート・モール)
    9. 3つの事業者が共同して街並みを創る
       さいたま新都心4 街区
    10. group news 日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社
      建築分野における総合マネジメント会社として
    11. group news 日建設計マネージメントソリューションズ 株式会社大和証券グループ本店移転プロジェクト
    12. group news 株式会社 北海道日建設計
      歴史的建築物の保存再生と評価の取り組み
    13. 時間との戦い、国境を越えたプロジェクトマネジメント
       グリーンリーフニセコビレッジ改修工事
        NCM
    14. ほけんの窓口グループ/渋谷ヒカリエ入居プロジェクト
       Flat & Seamless
        NMS
    15. 町田市長に聞くCMの意義
       公共施設で初の本格的なCM導入

都市

海外

フェイス

書籍・展示・etc

月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

  1. 2010年12月( 14 )
  2. 2010年11月( 12 )
  3. 2010年10月( 15 )
  4. 2010年9月( 11 )
  5. 2010年8月( 11 )
  6. 2010年7月( 13 )
  7. 2010年6月( 13 )
  8. 2010年5月( 9 )
  9. 2010年4月( 13 )
  10. 2010年3月( 13 )
  11. 2010年2月( 10 )
    1. 設計性能を十分に発揮できるかを事前に検証
       メリルリンチ日本証券本社(日本橋一丁目ビル)
    2. 約120店舗のテナントを調整し、建物品質を確保
       Northport Mall ( ノースポート・モール)
    3. 3つの事業者が共同して街並みを創る
       さいたま新都心4 街区
    4. 超高層のオフィス空間を自然換気する関電ビルディング
    5. 病室に爽やかな風を呼ぶ「風のテラス」
       慈愛会 奄美病院
    6. ハイブリッド空調で省エネ図る堺ガスビル
    7. 室内に自然光を導く宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター総合開発推進棟
    8. 地下食堂にまで太陽光をトヨタ自動車新事務本館
    9. 子どもたちの生活空間を木でつくる熊本県子ども総合療育センター
    10. 石と木と土の館芦北町大野温泉センター・ふれあい交流館
  12. 2010年1月( 11 )

2009

2008