ニュース一覧 / ニュース・イベント

日建設計社長 亀井忠夫がスペインにて「イノベーション&テクノロジー慶長賞(Innovation and Technology Keicho Award)」を受賞

2016.10.27

このたび、株式会社日建設計 代表取締役社長 亀井忠夫は、スペインにおける日西間の経済、ビジネス、文化交流を促進する場である日本・スペインビジネスサークル(CEJE)より、「イノベーション&テクノロジー慶長賞」を受賞し、去る2016年10月25日にバルセロナの国立カタルーニャ美術館において開催された第一回CEJEイベントパーティーにおいて表彰されました。

会場の国立カタルーニャ美術館

左よりCEJE会長ホルヘ・ラシェラス氏、受賞者の日建設計社長 亀井忠夫とカルメ・ルスカイェーダ 氏

受賞スピーチの様子

●受賞経緯
日建設計は、バルセロナを本拠地とする世界的なサッカークラブFCバルセロナのホームスタジアム「カンプ・ノウ」の改築設計国際コンペに現地設計事務所パスカル-アウジオ・アルキテクテスと共に参加し、今年3月8日に設計者として選定されました。
本賞の受賞にあたっては、新カンプ・ノウ・コンペの審査員より「開放的、エレガント、静謐、時間を超越した、地中海的で民主的なデザイン」と評された設計提案を生み出したイノベーティブな取り組みが功績として認められました。 
同賞は、亀井と同時に、ミシュラン三ツ星に輝くコレド日本橋のスペイン料理「サンパウ」の女性シェフのカルメ・ルスカデイア氏にも贈られました。

●「慶長イノベーション&テクノロジー賞」について(CEJE資料より)
【名称の由来】
第一回CEJEイベントパーティーにおいて贈られるこの賞は、400年前に初めて日本からスペインに渡航した慶長遣欧使節団に敬意を表して「イノベーション&テクノロジー慶長賞」と名付けられた。
【賞について】
本賞は、高い技術による革新的な業績により日本とスペインのビジネスと文化の理解促進に寄与したと認められた2個人に贈られる。
●日本・スペインビジネスサークル(CEJE)のHP
日本語:http://www.circulojpes.com/ja