ニュース一覧 / ニュース・イベント

スペイン貿易投資庁ICEX、スペイン大使館経済商務部主催「ACTIVATION展」をプロデュースしました。

2016.11.28

2016年11月9日から11日の3日間、スペイン大使館にて、最新のスペインの家具やインテリア素材などを展示した展覧会が開催され、その空間デザインを、弊社のカンプ・ノウの改築設計を担当している勝矢武之、塩島康弘、平井雄基がプロデュースしました。展示テーマは、「ACTIVATION」。ここでは、木材の可能性を探求するとともに、五感を刺激して家具と人間の関係を問い直し、人間のアクティビティの可能性を引き出すことを試みました。

11月28日~年末まで、ACTIVATION展の展示・家具の一部を、日建設計東京ビル2階で展示しております。お近くにお越しの際には、是非、お立ち寄りください。

写真:雁光舎(野田東徳)

写真:雁光舎(野田東徳)

写真:スペイン大使館提供

写真:スペイン大使館提供

写真:雁光舎(野田東徳)