ニュース一覧 / ニュース・イベント

2018.12.27

募集を締め切りました
学生対象企画
「環境・設備エンジニアの領域 研究会」を開催します
(東京開催)

日建設計および日建設計グループは、建築と土木の設計監理、都市計画およびこれらに関連する調査・企画・ コンサルティング業務を行い、社会やクライアントの声に、真摯に耳を傾け、変わらぬ価値と品質を保証し、社会環境デザインの先端を拓く専門家集団として日々活動しています。
 
その活動において重要な役割を果たすのが、環境・設備エンジニアです。その領域は、建築設備設計にとどまらず、建築設備監理、コンストラクションマネジメントなどを包含します。 また、レジデンスや高齢者施設などの身近なプロジェクトも手掛けています。このような環境・設備エンジニアの幅広い領域と活躍の場を、学生の皆さんに知っていただく研究会を開催いたします。参加をご希望の方は下記要領にてお申込みください。学生の皆さんの学業やご自身の将来設計の一助となれば幸いです。

1. 研究会の内容
日建設計の設備設計グループのオフィスで、環境・設備設計者から環境提案、具現化、検証などのプロセスなどを紹介します。その後、工事現場に移動して設備監理者が活躍する業務の役割と内容を紹介します。移動の後、日建設計コンストラクションマネジメント(NCM)と日建ハウジングシステム(nhs)を訪問して業務内容を紹介します。

2. 対象者
電気・情報系研究室および建築・環境設備系研究室に属する大学生と大学院生

3. 開催日時
2019年1月25日(金)
10:00~12:00 日建設計東京オフィス(環境・設備設計)
12:00~13:00 昼食、移動
13:00~15:00 都内現場(設備監理)
15:00~16:00 休憩、移動
16:00~17:30 NCM、nhs

4.集合場所
9:50 日建設計東京オフィス受付
※出席者の方には、追って詳細な集合場所をお知らせします。

5. お申込みはこちらのフォームから
募集を締め切りました

会場の都合によりご参加いただける人数に限りがございます。
お申し込み者多数の場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご承知おきください。 
応募締め切りは、1月17日(木)迄