プロジェクトは、時間の経過とともに「基本方針を定めるステージ」「計画を具現化するステージ」「長期的な資産運用のステージ」「次のライフサイクルへ向かうステージ」の4つのステージを巡ります。このライフサイクルのすべてのステージで、社会およびクライアントの多様な課題を解決することが私たちのサービスの領域です。
社会環境の未来を見通しつつ、建物や都市の生涯においてクライアントと共に解決策を考えていくことを、私たちは「ライフサイクルデザイン」と呼んでいます。
私たちは、ライフサイクルデザインを通じて、クライアントの経営資源であるファシリティをクライアントの事業活動・事業戦略を実現する真の経営資源とすることを目指します。
日建グループ各社の総力をあげて、事業、プロジェクトマネジメント、計画・設計、技術の各領域において最適なワンストップサービスを提供いたします。

関連リンク

実績:改修・保全
ソリューション:LCD 改修 運用 マネジメント 海外 BIM
レポート:ライフサイクルデザイン
その他記事:「ライフサイクルを通じて日建グループが提供するソリューションサービス、ライフサイクルデザインサービスポートフォーリオ」「クラウドデータベースと専門家コンサルティングの一体化~建物の生涯を見守る「NSi2サービス」」「NSi2サービス稼働」「LEED既存建物運用部門GOLD認証を取得した日建東京ビルとは」