日本平ホテル

写真家:エスエス名古屋(1・3枚目)、Jimmy Cohrssen(2枚目)

建築概要

建築主 株式会社日本平ホテル
所在地 静岡県静岡市清水区馬走1500-2
敷地面積 75,769.13m2
建築面積 6,153.43m2
延べ面積 18,678.62m2
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造および鉄筋コンクリート造
階数 地下1階、地上6階
高さ GL+29.96m
駐車台数 400台
工期 2011年6月〜2012年8月

建築説明

標高250mより富士山・駿河湾を望む日本百景の一つ日本平の地元密着型ホテル。
80室の客室、5つの宴会場、4つの料飲施設、挙式場、スパ等から成る。富士山を中心とした眺望を最大限活かすため、富士山軸に対し5度回転した建物配置とした。幅35m高さ10mの吹抜空間であるオールデイダイニング、間口6mの基準客室、唯一富士山に正対する挙式場など、富士山を借景とした空間を随所で実現した。環境面では、ライトウェル、クールヒートトレンチ、4万m2を超える緑化保全、ゲストエリア照明のオールLED化、オール電化厨房の採用等により、CASBEE静岡でSランクを取得。また、静岡市「日本平公園整備計画」に則った宿泊・コンベンション機能の位置づけとして、国内初となる「民間拠点施設整備事業」の国土交通大臣認定を受けた。

受賞

お問い合わせ