新卒採用FAQ

FAQ

Q1.
文系学科卒業の方の詳細の業務内容について教えてください。

A.

経営企画系、コーポレート系(総務・経理・人事業務)の他、プロジェクト運営の契約等に関わる業務、広報、秘書、一般的にいう営業や、海外拠点の管理を行う業務などがあります。
中には、海外赴任したり、プロジェクトマネジメントに携わることもあります。

Q2.
入社後のキャリアパスについて教えてください。

A.

入社後3年を初期育成期間、5~10年目を専門家への成長期と位置付け、10~15年目で専門家として各分野で活躍いただきます。

Q3.
語学力は必須ですか?

A.

選考時点での語学力は努力の成果のひとつとして評価させていただきますが、必須条件ではありません。

Q4.
外国籍留学生の採用状況について教えてください。

A.

毎年5名程度入社しています。

Q5.
各部門の社員数はどのような比率ですか?

A.

クライアント・リレーション&マネジメント部門約3%、設計部門約31% グローバルデザイン部門5% エンジニアリング部門約30% 都市部門約13% 新領域開拓部門7% 品質管理部門4% コーポレート部門約6% その他約1%です。 (2021年4月1日現在)

Q6.
採用に年齢の制限を設けていますか?

A.

新卒採用は主に20代を対象にしています。ある程度のキャリアをお持ちの方はキャリア採用へご応募ください。キャリア採用での年齢制限は特に設けていません。

Q7.
既卒者や第二新卒の採用について教えてください。

A.

新卒採用は主に20代を対象にしています。他社で就業経験をお持ちの方はキャリア採用へご応募ください。キャリア採用での年齢制限は特に設けていません。

Q8.
社員の男女比について教えて下さい。

A.

全体だと女性が約25%ですが、20代では約40%、30代で約30%と、若い世代で女性の率が上がってきています。(2021年4月1日現在)

Q9.
育児休業はどのくらい取得されていますか?

A.

2018年~2020年の間、育児休業取得者は男性9名、女性50名です。

Q10.
出産後、職場復帰した女性社員はいますか?

A.

2018年~2020年の間、100%の社員が職場復帰しています。 復職後、育児期間中(小学校3年生まで)は短時間勤務を希望することができます。

Q11.
残業や休日出勤はありますか?

A.

業務内容や個人の働き方によるため一概には言えませんが、プロジェクトの繁忙期などは、一時的に残業時間が増えたり、休日出勤に対応しなければならないこともあります。

Q12.
異動はありますか?

A.

あります。人材育成あるいは適材適所の観点で異動し、専門分野以外の領域でも多くの社員が活躍しています。

Q13.
転勤の頻度について教えてください。

A.

人材育成の観点から、入社後はジョブローテーションによって複数部署を経験していただきます。その一環で当初の配属地区以外の地区や海外拠点への転勤もあります。転勤の頻度は、人によりまた組織構成等によって異なります。

Q14.
働き方の自由度はありますか?

A.

コアタイムなしのフレックスタイム制、リモートワーク制などの制度があり、多様な働き方をサポートしています。

Q15.
年間の休日はどのくらいありますか?

A.

127日(2020年実績)、128日(2019年実績)です。
夏季や年末年始の連休に合わせて休暇を取得する社員もいます。

Q16.
社会人博士、留学等は可能ですか?

A.

実績はあります。

Q17.
勉強会はありますか?

A.

各部門毎の専門分野研修、全社共通の階層別研修制度に加え、各種分科会や時間外に軽食を取りながらのフォーラム等で知識の共有、自己研鑽の場を設けています。

Q18.
建築家登録は可能ですか?

A.

可能です。

Q19.
外国籍留学生の採用の場合、特別な研修はありますか?

A.

特にありません。新卒者が対象の研修を一緒に受講します。

Q20.
サークル等組織内で親睦を深めれるような行事や活動はありますか?

A.

各種クラブ活動があります。
野球部、テニス部、サッカー部や、将棋部、囲碁部などがあり、会社からの費用補助を受けて活動しています。