分野と職種

IT・デジタル

日建設計のIT・デジタルとは

社内のデジタル整備を推進・判断する『デジタル戦略』、デジタル技術を活用し、各専門家と協働しながら、新たな価値を社会に提案する『デジタルソリューション』、デジタル技術を駆使したデザイン提案をする『DDL(Digital Design Lab.)』、社内のデジタルシステムの企画、開発、維持、運用に取り組む『デジタルサービス』など、社会全体のデジタル化を推進しています。

人を通して知るIT・デジタル

取締役常務執行役員
エンジニアリング部門統括
デジタル推進グループ
プリンシパル

堀川 晋

デジタル社会に、
幅広い分野から新たな価値を提供しましょう。

デジタル技術によるトータル・デザイン

デジタル推進グループは2020年1月から新たに設けられた組織です。「デジタル技術を理解し、使いこなすデジタル感覚を身につけ、デジタルによる価値向上を常にめざす。そして都市、建築、空間、環境、エネルギーを統合したこれまでにない新たな価値をクライアントに提供する」ことを目的としています。

多彩なデジタルスキルを求む

社内外でさまざまな役割を担っているデジタル推進グループでは、多彩な人材を必要としています。幅広いITスキルを有する人、システム開発・運用などのITサービスを担う人、都市・建築デザインにデジタルスキルを駆使する人などです。デジタル技術を活用して新規ビジネスの創出や業務改革を実現する人材として、是非ともデジタル推進グループの活動に参加してください。
私たちと一緒に、グローバルデザインファームとしてのデジタル・トランスフォーメーションを実現し、都市、建築、空間、環境、エネルギー、情報のデザインを通じて社会に新たな価値を提供しましょう。